同棲するとき部屋の広さと選び方

投稿者: chunchu 投稿日:

「そろそろ彼氏と同棲したい!」

「でも部屋の広さってどうすれば良いのかな?」

と悩むことってありますよね。

簡単に引っ越し出来ないし、お金もかかるので出来るだけ失敗しないで部屋を選びたいです。

そこで今回は部屋の間取りに対して良いことと悪いことをいくつか書いていきます☆

Sponsored Link

1LDKの場合

今の家は1DKより1LDKからのお部屋が増えてきています。

全国の県までは分かりませんが、私が住んでいるところは圧倒的に1LDKのお部屋が多いです。

理由として考えられるのは

・一人暮らし、二人暮らしに最適な広さ。

・家族で住む人が少ないので部屋もあまり傷つけない状態で生活してくれる。

・空き状態の期間があまりなく、すぐ入居してくれる。

などがあると思います。

そこから考えられる

良いところ

・探すとき部屋の数が多い

・新築のわりに家賃が安い

・掃除が楽

・1LDKでも十分広い

悪いところ

・収納が困る

・自分の部屋がない(彼氏と一緒)

・喧嘩して一人になりたいとき自分の空間がない

・子供出来たとき引っ越ししなければならない


などあります。

初めてちゅ(彼氏)と同棲したときお部屋の広さが1LDKでした。

女性の場合、収納が少ない+彼氏と服などしまうところが同じだとごちゃごちゃして嫌って思う女性多いのかな?と…。

でも選べる数が多いのは良いことですね☆

Sponcerd Link

2LDKの場合

私が今住んでいるお部屋の広さが2LDKです。

1LDKに比べて一気に家賃が高くなります。

お部屋も一つ増えるだけで広く感じます。

次は2LDKの良いところと悪いところを書いていきますね☆

良いところ

・自分の部屋が出来る

・収納が増える

・部屋作りが楽しくなる

・自分の空間が出来る

・子供(結婚)考えているカップルに最適

悪いところ

・家賃が高い

・掃除が大変

・お金がかかる

私は自分の部屋が欲しいのと、ちゅ(彼氏)と結婚して子供が出来たとき、狭くてすぐ引っ越さなくても安心出来ることが一番のメリットかなと思っています。

でも、お金がかかるので彼氏と初めて同棲するなら1LDKから始めるのが一番良いのかなと(^▽^)/

一番はお金関係で揉めることが一番良くないので彼氏とよく話し合って決めて下さいね。

いかかでしたか?

是非参考にしてみて下さいね♪

コメントもお待ちしています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponcerd Link

chunchu

こんにちは。 ちゅんとちゅです(*'ω'*) ちゅんとちゅは私たちの呼び名でして、 ちゅん(彼女)ちゅ(彼氏)となっております。 日々の同棲生活をしているうえでや気になったことを二人で書いていくので温かい目でゆるーく読んで言って下さいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です