同棲を有意義にするうえで大切なこと

投稿者: chunchu 投稿日:

僕は今ちゅんちゃん(彼女)と2018年から約一年同棲を続けてききました。
一年の同棲生活で幸せだなと感じることも多いしちゅんちゃん(彼女)とは
これからの人生も一緒に歩んでいきたいなと思っています。
僕は今、同棲をして幸せな人の部類なのですが会社ではよく『同棲してて良いことって何ですか』とかきかれるので同棲に関してマイナスなイメージをっ持てる人もいるのかなと思い

その原因は何だろうと思い探してみたのがこの記事を書いたきっかけです。

この記事では

・これから同棲を始める人へ

・同棲の生活リズム

・生活リズムの調整方法

・まとめ

という内容です。


これから同棲を始める人へ

これから春の入学、入社シーズンで新生活を期に同棲を始める人も多いと思います。

その人たちにまず知っていただきたいのが

これからあなたは家族以外の他人との共同生活をするということです。

これがなかなか難しい

前の投稿にも書きましたが

http://mustthinkfeel.com/大好きな人と同棲する前に知っておきたいこと4選

同棲を始める前には皆さん自分の生活リズムがあってそれに沿って生活してきましたが二人の生活になるとそのリズムを調整しなくてはなりません。

最初のころの僕たちの同棲生活はまずそこが全く合わなくてものごく苦労しました

この生活リズムの調整が二人で出来ないと後に色々な問題が出てきます

この生活リズムの調整でつまずいてしまって不孝な同棲生活になってしまう人も多いので

1次の章では僕の実体験を交えながら生活リズムを調整することの大切さを書いていきたいと思います。

同棲の生活リズム

まずは同棲を始めた時の僕の生活リズムを書いていきたいと思います。

  • 13時起床
  • 15時仕事場に到着
  • 16時仕事開始
  • 8時仕事終了
  • 9時帰宅
  • 10時就寝

完全に夜型人間でした。

仕事は飲食業だったのですが彼女とは完全に生活時間が真逆で休みもほとんどなかったので会話も少なくほとんど家には寝に帰っているような状況でした。。

こんな自分のことで精一杯な僕を見て同棲していた彼女は怒るわけでもなく

仕事が休みの時は職場までの送り迎えやご飯の用意などをいつもしてくれていました。

この時の僕は周りを見る余裕もなくただがむしゃらに働いていつか彼女に楽させてあげようと必死だったのを今でも覚えています。

そんな同棲生活も3カ月を過ぎたとき彼女から言われた一言が僕の考えを変えました。

(お金は私も稼いでるし今は二人の生活を楽しみたいよ)

と泣きそうな勇気を振り絞った声で言われたときに

この生活を続けていても彼女を悲しませてしまうだけで二人にとっても

メリットがないなと感じ僕は二人の生活リズムを見直すことを決意しました。

この時の二人はお互い会話も少なく仕事で疲れ切っている僕の顔を見て彼女も

甘えたりすることもなかったですしいろいろため込んでいるのはわかっていました。

そして生活リズムを見直すと決心し転職をした僕は今遅くとも20時には家に帰り一緒にご飯を食べ休日には一緒に出掛け笑い合って幸せに暮らせていると思います。

生活リズムの調整方法

前章では僕の実体験を元に生活リズムのずれが引き起こす同棲生活の破綻と

重要性をお伝え出来たと思います。

この章では二人の生活リズムの調整方法を書いていきたいと思います

Sponsored Link

転職

僕の場合は仕事の時間が根本的にずれていたので生活リズムを調整するには転職しかなかったのですがこの転職という選択が一番調整がしやすいし手っ取り早いのではないでしょうか。

今の時代一つの会社に一生属することはむしろリスクですし自分のスキルアップも目指せるので一石二鳥です。

一緒の時間を作る

例えば夜ご飯は必ず一緒に食べるや朝の出勤時間はお互い違くとも相手に合わせて準備して一緒に家を出るということを意識して行えば二人の時間を確保できますしその日あった出来事などを報告しあったりすると二人で生活していることをより意識して生活ができ相手を思いあることが多くなると思います。

Sponcerd Link

家事の分担

今の時代男も料理をすることは珍しくもなくなってきました。

僕も日曜日や休みの日は料理しますし洗い物や掃除もします。

家事は二人で生活していく中で絶対にやらなくてはいけないことです。

それをどちらか一方に任せてしまうとそこでも生活リズムのずれが生じてしまうのです。

フィンランドでは男性の家事参加率が80%を超えているというデーターもあり

家事については、男性と女性両方が担うタスクだと考えられます。

まとめ

以上同棲生活における生活リズムの大切さと調整方法でした。

僕は同棲生活を始めるまで好きな時間に好きなことをやってきた自由人間でした。

同棲するということは二人での生活に価値を見出し価値を作っていくことだと思います。

そのためには今日ご紹介した生活リズムの大切さと調整方法が皆さんのお役に立てればと思います。

Sponcerd Link
カテゴリー: 未分類

chunchu

こんにちは。 ちゅんとちゅです(*'ω'*) ちゅんとちゅは私たちの呼び名でして、 ちゅん(彼女)ちゅ(彼氏)となっております。 日々の同棲生活をしているうえでや気になったことを二人で書いていくので温かい目でゆるーく読んで言って下さいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です