産婦人科【総合】【個人】どちらがいいの?

投稿者: chunchu 投稿日:


皆さん、こんにちはちゅんです(^▽^)/

子供がいるお母さんは出産のとき、検診のとき

“総合病院”か“個人の病院”どちらでしたか?

私は初めての妊娠で近くに個人の良い産婦人科が分からなかった為、総合病院で診察していてもう少しで出産予定です。


ですが、病院行くようになって友達や周りの話を聞くと

総合病院と個人の病院のメリット、デメリットがあるんだな…。

と実感しています。

もちろん病院によって違いはあると思いますが、私が実感したこと

思ったことを書いていこうと思います。


そこで今回の記事では

・総合病院でのメリット、デメリット

・個人の病院でのメリット、デメリット

・まとめ

を書いていきます。

あくまで私が感じたことなので、参考程度に読んでください。




▪ 総合病院でのメリット、デメリット

・メリット

☆ 金額が安い

総合病院は個人に比べて金額が安いです。

妊娠してから出産まで、病院に通うのでお金もかかります。

もちろん、入院してから出産費用も高いですよね。


なので、「お金厳しいなぁ…。」「通院でお金は出来るだけ使いたくない」

という人は総合病院の方がいいかもしれません。



☆ 安心感がある

総合病院なので産婦人科だけでなく、いろんな科がありますよね。

なのでもし、診察している期間に何か体調悪くなって産婦人科で見てもらえないってなったとき

同じ病院ですぐ見てもらえるので、少し安心感があります。


何回も通っている病院なので、科が違くてもすぐ受診することが出来ます。

そういった意味では総合病院で良かったな。と思っています。




・デメリット

☆ 人が多い

妊娠中は特に風邪をひかないように気を付けたいですよね。

ですが総合病院だと、いろんな科で来る人が多いので人も多いですし

駐車場がいっぱいなんてこともあります。


私が通っている時期がインフルエンザやウイルスが流行っているときなので

(個人の方が良かったなぁ。)と思いました。



☆ エコー写真が見えづらい

妊娠中期からだんだん赤ちゃんが大きくなって顔立ちもはっきりしてきますよね。

お母さんからすると

「お腹にいる赤ちゃんの顏とか出来るだけ詳しくエコーで見たい!」

という女性が多いと思います。

少しでもハッキリ見えた方が安心感もありますいよね。


ですが、総合病院は使っているエコーが個人に比べて古いので

見えづらかったり、分かりづらかったりします。

先生に、「ここが目で鼻で…」と説明されても

「…ん?よく分からない…。」なんて思うことも度々あります。

不安な気持ちにも繋がると思うので、ちゃんと見たいなら個人がオススメです。



☆ お会計の時間が長い

診察に来ている人が多いので、その分薬をもらうまでの待ち時間が長いです。

私は偏頭痛と便秘の薬が欲しくて、先生に薬を頼んだのですが診察の時間は30分もしないで終わったのに

薬とお会計の待ち時間で1時間くらい待ちました…。


個人の産婦人科より、薬の種類がたくさんると思うのですが

待ち時間で疲れたりすることがあります。




▪ 個人病院でのメリット、デメリット

・メリット

☆ 設備がいい

待合室や診察室など、設備が綺麗で整っている病院が多いです。

今では綺麗な病院も増えてきて清潔感がある個人の産婦人科もたくさんありますよね。


気持ちよく通院出来ると思うので、設備がいいと安心します。



☆ エコー写真で赤ちゃんが見えやすい

はじめは「どこの産婦人科もあまり変わらないのかな?」と思っていましたが

ネットで調べたり、雑誌読んでみると個人の方がエコーで赤ちゃんが見えやすくなっている病院が多いなと

知りました。


産まれてくるまで、赤ちゃんがどんな姿なのか?ちゃんと元気に大きくなっているのか?

心配になりますし、もし先生に赤ちゃんのこと何か言われると余計に心配になります。

少しでもハッキリ見えると安心しますよね。

私は先生に赤ちゃんの体重が少し少ないことと、エコーが見えづらくて

(ちゃんと健康に育っているのか?)気になります。

なので(個人にしとけば良かった…)と少し後悔しています。



☆ ママ友が出来やすい

病院の中では自分と同じ妊娠中のお母さんや、赤ちゃん連れて病院に来ているお母さんが多いです。

何かがきっかけで仲良くなりママ友になれることがあります。

分からないことがあったら聞きやすいですよね。


分からないことや不安なことは、先生だけじゃなくママ友に聞くと

良いアドバイスや参考になることが聞けるかもしれません。



☆ 入院中のご飯が美味しい

入院費が高い分、ご飯も豪華だったり美味しい病院が多いです。

総合病院は味が薄かったり、美味しくないという話も聞いたことがあります。


「ストレス無しに入院中も美味しいご飯が食べたい。」

という人は個人の方がいいです。




・デメリット

☆ お金がかかる

皆さん聞いたことがあると思いますが、総合病院に比べて個人の方が

多少お金がかかります。

「通院費や入院費は出来るだけ抑えたい。」という人は

個人よりも総合病院の方がいいです。


私も総合病院にして、個人よりもお金がかからないので

お財布が助かっています。




▪ まとめ

私から感じたメリットとデメリットをいくつか書きました。

大切な赤ちゃんと自分の体のことですし、ちゃんと自分に合った病院を探して検診に行くことをおススメします。

そして、分娩予定日がまだ決まっていなくて通院しているならまだ病院を変えられることが出来るので

家族や旦那さんと話し合って決めるといいですね。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントもお待ちしています♪

Sponcerd Link


chunchu

こんにちは。 ちゅんとちゅです(*'ω'*) ちゅんとちゅは私たちの呼び名でして、 ちゅん(彼女)ちゅ(彼氏)となっております。 日々の同棲生活をしているうえでや気になったことを二人で書いていくので温かい目でゆるーく読んで言って下さいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です